女優

3年A組今から皆さんは人質ですの堀部瑠奈役は森七菜!高校や出演作は?


こんばんは~

3年A組ー今から皆さんは人質ですー

2019年1月6日~  毎週日曜夜10:30/日本テレビ系(放送予定)

今回は、キャストの堀部瑠奈役は森七菜さんについて調べてみました~

森七菜さんの高校は?

 七菜(もり なな)さんっていったいどんな人なんでしょう?

七菜って書いて「なな」って読むんですね。

生年月日は 2001年8月31日で.まだ17才の高校生です。

身長は154cmでそんなに大きくはないですね。

出身は大分県なんですが、生まれは大阪府となっています。

ということで、大分弁と関西弁の2つの方言が話せるということです。

15才のときに、大分県でスカウトされたのがきっかけで、女優の道に進みます。

高校はどこなのかは、今のところ公表されていません。

大分だと地元の高校に通っていたのではないかと思われます。

お仕事の時は、大分から東京まで通っていたようですが、仕事が増えてくるようなら東京の高校に転入もあるかもしれないですね。

また公表されるようなことがあれば追記したいと思います。

スポンサーリンク

森七菜さんの出演作は?

森 七菜さんの出演作は?

デビュー作は『東京ヴァンパイアホテル』の アカリ 役です。

そして『心が叫びたがってるんだ。』の仁藤菜月(中学時代)役などがあります。

最近、ファンの間で、話題になっているのが「獣になれない私たち」(日本テレビ)5話での出演です。

5話ではヒロインの晶(新垣結衣)の恋人・京谷(田中圭)の母・千春(田中美佐子)と、その夫の馴れ初めが描かれていました。

森さんは、福井県小浜市で生まれ育った若い頃の千春役で出演したんです。

2019年には映画も公開される予定です。

『Last Letter』(監督:岩井俊二)岸辺野颯香 / 遠野裕里(高校時代)役 <二役>

『地獄少女』(監督:白石晃士)市川美保 役

森七菜さんがかわいい!性格は?

大分と東京とはずいぶん環境が違いますよね~

大分では家族や友達に囲まれてのびのびと育っていたようです。

お母さんがよくドラマを見ていたらしく、一緒に見ていて、親子でドラマの話もしていたんではないでしょうか?

その影響もあったのかもしれないですね。

「いつかお芝居をするような人になりたいな!」って思うようになったといいます。

でもそれが現実になっているんです。

スカウトされてから、とんとん拍子に、いろいろな作品への出演が決まり女優さんとしての経験を積み重ねています。

まだまだ10代で若く透明感のある雰囲気がとってもかわいいです。

高校生の間に今できる役をいっぱいできたらいいなとお芝居に対してもめっちゃまじめです。

ファンからの期待の声が上がっています。

これからも頑張ってほしいです。応援しています!