俳優

3年A組今から皆さんは人質ですの柊一颯役は菅田将暉!父や弟は?


こんばんは~

3年A組ー今から皆さんは人質ですー

2019年1月6日~  毎週日曜夜10:30/日本テレビ系(放送予定)

今回は、キャストの柊一颯役の菅田将暉さん について調べてみました~

菅田将暉さんの本名やプロフィール

菅田 将暉(すだ まさき)さん

本名は「菅生 大将」と書いて、(すごう たいしょう)と読みます。

漢字だけだと、どう読むのかわからないですね!

1993年2月21日生まれの25才です(2018年12月現在)

出身は大阪府箕面市です。

身長 176 cmで、血液型 A型

事務所はトップコートです。

事務所のトップコートには、ほかにも、松坂 桃李さん中村倫也さんなどが所属されています。

スポンサーリンク

菅田将暉さんの高校や経歴!

菅田さんの出身校はどこで、どんな学生時代だったんでしょう?

菅田さんの出身校

箕面市立西小学校

箕面市立第一中学校

どちらも、地元の公立学校ですね。

好きな授業は「体育」という活発なタイプで、サッカー部にも所属していたそうです。

きっと運動神経よかったんでしょうね!

小学校の時とか、クラスでドッジボールとかしませんでした?

そういう時めっちゃうまい目立つ男の子いたりして、もしかしてそんな男の子だったのかもしれないですよね。

単なる妄想ですが(^^;)

中学校の時に、学校で劇をすることになり、菅田さんが脚本を書くことになったそうです。

脚本を書いて自ら主役も演じたというからすごいですね~

それがきっかけで俳優という職業に興味がわいてきたといいます。

高校はどこなんでしょう?

大阪府立池田高等学校というところです。

高校では入学当時から人気があって女子から「王子」と呼ばれていぐらいモテモテだったようです。

高校時代はサッカーではなくアメフト部に入部しました。

池田高等学校のアメフト部は関西大会にも出場する強豪チームです。

そこで、菅田さんは、司令塔に当たるクオーターバックをしていたんだとか。

ちょっとカッコよすぎ!(^^;)

第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでファイナリスト12人に選ばれます。

現在の芸能事務所『トップコート』に所属することになります。

すぐに「仮面ライダーW」の主役が決まり、高校を中退します。

そして、大阪から東京の日の出高校芸能コースに転入、芸能活動に専念します。

俳優として、2009年のドラマ「仮面ライダーW」でデビューします。

2013年には、映画「共喰い」で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞まで受賞します。

2015年には、テレビ朝日ドラマ「民王」で、父親である総理大臣と心と体が入れ替わってしまう難役をこなし、その演技力は高い評価を受けます。

2017年には映画「キセキ -あの日のソビト」「帝一の國」「銀魂」などが公開されています。

菅田将暉さんの父や弟が気になる

菅田さんの父親は、菅生新さんといい経営コンサルタントをしています。

その業界ではかなり有名な方のようです。

かつてはやり手の営業マンで、1200人いる会社の売り上げトップに輝いたことがあるほどだったといいます。

その実績をもとにコンサルタントをするまでになったんですね。

しかも、お父さんは、元役者だったといいます。

やっぱり、DNAですね!

菅田将暉さんのお父さんがスゴイことが分かったところで、他の家族構成はどんな感じなのでしょうか?

菅田さんには2人の弟がいます。

次男 菅生健人さん(菅田さんの4つ下)

次男の健人さんは、東京の駒沢大学に入学していて、菅田さんと同居しています。

三男 菅生新樹さん(菅田さんの6つ下)

兄弟の仲もいいようですね。

男の子3人だと、小さい頃は元気いっぱいで子育て大変だっただろうなぁ。

家族にとっても、菅田さんがこんなに活躍されてるのはうれしいことでしょうね!