3年A組 今から皆さんは人質です

3年A組今から皆さんは人質です原作ネタバレ!映画【告白】に似てる?

※2019年1月29日追記しました。

こんばんは~

2019年1月からはじまる冬ドラマ

3年A組ー今から皆さんは人質ですー

2019年1月6日~  毎週日曜夜10:30/日本テレビ系(放送予定)

このドラマの原作はなく、オリジナルの脚本となっています。

脚本はドラマ「家族ゲーム」などを手掛けた武藤将吾さんです。

原作はないものの、湊かなえさんによる小説で映画にもなった『告白』が似てると話題になっています。

スポンサーリンク

映画『告白』が似てる?

告白にストーリーが似ていると話題に

「告白」のあらすじ

「告白」は、娘が亡くなったのは生徒によるものと知り、中学校教師である母親が犯人の生徒を追い詰めていくというストーリーです。

2010年に公開された映画で、原作は湊かなえさんで、監督・脚本は中島哲也さんです。

映画の「告白」の結末はというと・・・

中学校教師である森口は、娘の復讐相手である渡辺修哉の母親のいる場所に爆弾を設置します。

そして、修哉自らが爆弾のスイッチを押すように仕向けるんです。

修哉の手で起動した爆弾はちゃんと爆発し、母親がいた場所には警察や消防車が集まってきます。

自分の最も大切な母親を失って絶望する修哉。

そんな彼に森口が言います。

「ここから、あなたの更生の第一歩が始まるのです・・」

「なーんてね」

映画はこんな風に終わります。

この作品では、生徒全員を人質にするとかそういったことはありません。

ただ、物語がホームルームでの告白からはじまるというのがちょっと似ているのかもしれません。

湊 かなえ 小説「告白」

最終的に、教師は何がしたいのでしょうか?

ドラマでは、生徒は死んでいません。

では、極限状態の中で本心を洗いざらいさらけ出すことで自分の過ちに気付かせ更生させることが目的なのでしょうか?

実際、茅野さくら、宇佐美香帆、里見 海斗、甲斐 隼人は、自分がしていた過ちに気が付いたと思います。

普通だったら、何事もなく卒業の日を迎えたのだろうと思います。

でも、この人質事件によって3年A組の生徒の中で何かが変わるかもしれません。

10日目、教師はどうなるか予測してみました。

警察の特殊部隊に逮捕される。

自ら命を絶つ

教室からいなくなり、行方が分からなくなる

いろいろ考えられますが、武藤将吾さんのオリジナル脚本はどうなるのか楽しみですね。

スポンサー広告

1話~4話 ネタバレ 事件の経緯

このドラマでは、菅田将暉が演じる美術教師・柊 一颯が生徒を人質に取るというまさかの展開です。

「今から皆さんは、人質です。」

それは卒業式まであと10日といった日に突然起こります。

この事件を仮に「3年A組生徒人質立てこもり事件」とします。

事件の経緯を追ってみましょう!

このクラスでは数か月前にある生徒が亡くなっています。

それが、景山 澪奈 (上白石萌歌)です。

彼女は、名門水泳部のエースでオリンピック代表候補にもなっていた学園のスターのような存在です。

しかし、ネットで浮上した「ドーピング疑惑」の噂が原因で、クラスメイトたちから机に落書きをされたり、無視されるなどのイジメを受けていました。

ネットに投稿された「ドーピング疑惑」の動画

この動画が彼女を追い詰めた原因の一つだと考えられます。

その真相や犯人が明らかになっていきます。

動画をSNSにアップした犯人=宇佐美香帆(川栄李奈)

なぜ宇佐美香帆が?

宇佐美香帆は、澪奈とは親しい友人関係のはずでした。

彼女はあざとい部分があり、「澪奈の写真をアップするとフォロワーが増える」と、彼女の人気を利用するために親しくしているように思われました。

そんな一面を知った澪奈は、宇佐美から離れ、茅野と仲良くします

それに対して、嫉妬や怒りの感情を抱いた宇佐美は、SNSで澪奈を中傷したり、陰で彼女の水着を切り裂く、澪奈の自宅部屋の窓ガラスに石を投げるなどの嫌がらせを続けます。

そして、澪奈に自分が嫌がらせをしていたことを告白、さらに、澪奈を追い込むような言葉を言ってしまいます。

そのあと、新たな事実がわかります。

ドーピング疑惑の元となった捏造動画は、宇佐美が作った動画ではなく、何者かによって自分の鞄の中に入れられていたということです。

宇佐美は、何者かが入れた、動画の記録されたDVDを利用してSNSにアップしただけだといいます

動画を撮影した犯人=里見 海斗(鈴木仁)

なぜ、里見 海斗が?

里見は、澪奈に好意をもっていて、ある日、告白をしますが、振られてしまいます。

プライドが傷つけられたショックで街をさまよっていた際に、何者かにそそのかされます。

そして、水泳部の全国大会の最中に会場のロッカー室に忍び込んでスマホで動画を隠し撮りします。

里見に動画を撮影するように仕向けた犯人=甲斐 隼人(片寄涼太)

なぜ、甲斐 隼人が?

実は、以前、警察沙汰になった事件があります。

甲斐は、ダンスの先輩から「澪奈のファンがいるので紹介してくれれば20万渡す」と持ちかけられます。

金欲しさと、澪奈への嫉妬から、彼女を売り渡し、待ち合わせ場所に連れて行きます。

しかし、澪奈が拉致されそうになったことに怖気づいて、相手グループから彼女を逃し、それが「暴力事件」となったのです。

その相手グループとは、半グレ集団「ベルムズ」でした。

また、甲斐は、半グレ集団「ベルムズ」に脅されて、澪奈を盗み撮りするように里見に指示し、その動画をまた「ベルムズ」に渡します。

動画編集は半グレ集団「ベルムズ」がしました。

「半グレ」とは?

暴走族の元メンバーやその遊び仲間らが離合集散しながら、ネットワークでつながったグループのことです。

「半分グレれている」の略などが由来で、暴力団とのつながりも強いとされ、警察庁は「治安を脅かす新たな反社会勢力」と位置づけています。

次回は、5話になります。

そんな展開になるんでしょうか?

なかなか展開が読めず、とても面白いですよね~(^^;)

3年A組の生徒たち

逢沢 博己 – 萩原利久
美術部と映画研究会の二刀流。
成績優秀・頭脳明晰なクール男子。

秋庭 凛 – 秋田汐梨
笑顔良し、ルックス良し。
映えが命のイマドキ天然女子。

若林 薫 – 浅見沙也
育ちの良さと大人の風格で一目置かれる部活大好き書道部女子。

石倉 光多 – 佐久本宝
口達者でずる賢い喧嘩っ早いクラスの問題児。

魚住 華 – 富田望生
柔道部の星。
食を愛し、チャーミングな二面性輝く怪力女子。

甲斐 隼人 – 片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)
縛られることが大嫌い。
オーラ漂う学校1の悪大将。

宇佐美 香帆 – 川栄李奈
ダンス部所属の活発女子。
コミュ力高め。

景山 澪奈 – 上白石萌歌
みんなが憧れ抱く孤高の少女。
大きな秘密がある。

金沢 玲央 – 新條由芽
生活水準低めの控えめ女子。
コンプレックス多めの努力家ガール。

里見 海斗 – 鈴木仁
女子人気NO.1のモテ男子。
行動・観察力抜群のサッカー部エース。

須永 賢 – 古川毅(SUPER★DRAGON)
問題児メンバー1の切れ者男子。
冷戦沈着なモテ男で女性ファンも多い。

瀬尾 雄大 – 望月歩
身体能力抜群の陸上部のスプリンター。
猪突猛進の行動派。

河合 未来 – 搗宮姫奈
声が大きいバレー部女子。
人の顔色を伺い空気を読む。

熊沢 花恋 – 堀田真由
伝統の水泳部のキャプテン。
花のように恋をする勝ち気な女子。

小宮山 愛華 – 日比美思
楽しいこと大好きなアッパー女子。
毎日リア充生活を発信している。

立野 寛人 – 森山瑛
鉄道を愛する生真面目男子。
記憶力抜群で成績優秀。

中尾 蓮 – 三船海斗
バイクとバイトに明け暮れるナイスガイ。
交際中の相手がいる。

西崎 颯真 – 今井悠貴
電脳部所属でコンピューター界の未来のエース。

諏訪 唯月 – 今田美桜
スーパー読者モデルでクラスメイトの憧れの的。

辻本 佑香 – 大原優乃
隅っこやフツウが大好きな平均女子。

花岡 沙良 – 横田真悠
オシャレを愛する原宿系女子で将来の夢はとにかく成功者。

兵頭 新 – 若林時英
お調子者の野球部員で面白い直観系男子。

不破 航大 – 飛田光里
筋トレ一筋でクラスNo.1の肉体系男子。

真壁 翔 – 神尾楓珠
伝統の水泳部を支えるイケメンマネージャー。
ある生徒への恋が大事件になる。

堀部 瑠奈 – 森七菜
電脳部所属のアニメ大好き小動物系クイーン。

光永 葵 – 西本銀二郎
巧みな話術とコミュ力の高さで学園生活をナンパに捧げた。

水越 涼音 – 福原遥(まいんちゃん)
思ったことは口に出す恋愛体質系女子。
敵に回すと一番厄介。

柳本 稔 – 高尾悠希
食事が大好きで実はクラス1の強者との噂も。

結城 美咲 – 箭内夢菜
アイドルを夢見るチャーミングな女子。
ミステリアスで空気の読めない一面もある。

教師陣

武智 大和 – 田辺誠一
3年B組を担当する熱血カリスマ教師。
テレビの情報番組でコメンテーターも務める。

森崎 瑞希 – 堀田茜
3年C組の担任で学校イチのアイドル教師。

市村 浩一 – ベンガル
キュートな校長。

坪井 勝 – 神尾佑
名門水泳部顧問で熱血体育教師。

佐久間 現 – バッファロー吾郎A
学年主任。

その他の登場人物は?

郡司 真 – 椎名桔平
3年A組と向き合う瀬々山署の生活安全課少年係の刑事。
性格は粗暴で、やり過ぎというような過剰捜査で犯人を追い込む。

宮城 遼一 – 細田善彦
ワガママ上司の郡司に振り回される少年係の刑事。

五十嵐 徹 – 大友康平
冷静沈着で大ベテランの捜査一課の刑事。

相楽 文香 – 土村芳
陽だまり包む、心を閉ざした謎の女性。

彼女の存在が物語に波乱を呼び込むとは?

相楽 孝彦 – 矢島健一
魁皇高校に突如現れる謎の男。

彼が抱える重大事実とは?

3年A組人質は小説【そして粛清の扉を】に似てる?原作からネタバレ!【※2019年1月22日に追記しました】 こんばんは~ 2019年1月からはじまる冬ドラマ 3年A組ー今から皆さんは人...
3年A組4話動画を見逃し無料視聴!デイリーモーションやパンドラは?こんばんは~ 「3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 」2019年1月から放送開始の連続ドラマです。 卒業まで残り10日間と...
スポンサーリンク