家売るオンナの逆襲

家売るオンナの逆襲4話ネタバレ感想!留守堂は悪者で足立や白洲を利用?

こんばんは~

家売るオンナの逆襲

毎週水曜 夜10:00~/日本テレビ系(放送予定)

今回は、家売るオンナの逆襲4話ネタバレ感想!留守堂は悪者で足立や白洲を利用?についてです。

スポンサーリンク

留守堂(松田翔太)さんは悪者?

今回、やってきたお客様は、定年を間近に控えた山路功夫(佐野史郎)・朱美夫婦で娘夫婦の家の資金援助をしたいと相談を受けます。

団塊世代の夫婦とゆとり世代の娘夫婦との間には世代間のギャップがあって、意見が食い違い、家選びは難航…

留守堂さんは今回も、ひそかに娘夫婦に近づいて、サンチーと同じ目線ではあるものの、娘夫婦の趣味やこだわりの部分まで知ったうえでの提案をしました。

これによって娘夫婦は留守堂さんの提案した部屋の購入を決めます。

たしかに、娘夫婦に近づいて得た情報か、それは娘夫婦のツボをついたものでした。

「負けた」サンチーはつぶやき、今回の敗北を認めます。

そうやって、ひそかに顧客に近づき、横取りする…

『三軒家万智研究家』という通り、売り方もちょっと似ています。

留守堂さんにはちょっと不信感がわいてきますよね(^^;)

SNSでも同じような声が上がっています。

いよいよ次回、留守堂さんの正体が明らかになりそうですね!

今回は、あからさまなサンチーへの挑戦ですよね~(^^;)

留守堂さんは足立王子とのフェンシングの帰り道に「戦いの前」だといっています。

でも、予告では「愛している」とか言ってるし、どっちが本当なの?

白洲美加の言うとおり「闇がある」「怪しい」というのは当たっている?

もしかしたら・・・

物腰も柔らかくて、人当たりもいい留守堂さんですが、その反面、目的のためには、誰かを利用することもいとわない?

足立や白洲を利用している?

留守堂さんは足立王子の気持ちをうまく利用しているんでしょうか?

実際、足立王子から状況を聞き出しているようなところも…

留守堂さんは、ほかにも、白洲美加までも上手く利用しているようなところが・・・

サンチーに対抗する物件の内装を白洲美加が手伝っていたようなんです。

そうやって、人を利用するのが上手だなと思いました。

松田翔太さんすごく素敵なんですけど…

スポンサーリンク

サンチーの過去

次回は、サンチーの過去も明らかになるようです。

5話に登場する残念な容姿の客・田部竜司(柄本時生)は、チラシに載っていたサンチーの似顔絵を見て小学校の同級生『マンチッチ』だと言い出します。

実は「マンチッチ」が陽気な人気者で、マンチッチの口癖は「GO!」だといいます。

留守堂は同級生だったサンチーに「愛情を抱いている」というのです!

同級生・竜司が持っていた卒業アルバムに写った衝撃的なサンチーの姿が!

では、サンチーはいつから今のようにほとんど笑わなくなってしまったんでしょう?

やはり、両親の事故があってからかもしれないです。

サンチーはそれから一人ぼっちで生きてきました。

借金を背負い、寂しいなどと思う暇はなかったかもしれません。

サンチーさんは、屋代課長を「愛してる」といいます。

屋代課長には、過去に不動産の売買で、一度だけ負けたことがあります。

不動産の営業マンとしての実力は認める相手です

屋代課長のいいところは、優しいところ、サンチーさんのことを束縛しないところなのかもしれないですね。

サンチーさんは婚活をして良きパートナーを探してきましたが、なかなかサンチーさんの良さを分かってくれる相手は見つかりませんでした。

屋代課長というパートナーが見つかってよかったと思います。

でも、留守堂さんの告白で、屋代課長とサンチーの2人の夫婦関係にも波乱が?

次回に期待です!

スポンサーリンク