テレビネタ

川鍋一朗の兄弟や妻の一族がすごい?経歴やハーフなのかもチェック!


2018年11月15日(木)よる10時00分~10時54分『カンブリア宮殿』放送予定

今回は【カンブリア宮殿】に出演する川鍋一朗さんについて深堀してみました!

川鍋一朗さんの兄妹や妻の一族がすごい!

川鍋一郎(かわなべ いちろう)さんは

東京最大手タクシー会社の3代目社長 川鍋達郎さんの長男として生まれます。

兄妹は2人で弟と妹さんがいます。

3人兄弟の長男なんですね!

弟さんは川鍋達二さん、妹さんは川鍋由美さんといいます。

弟や妹さんに関してはあまり情報は公表されていないようです。

また、川鍋一郎さんはご結婚もされています。

妻は元外務大臣・中曾根弘文の長女・文子(あやこ)さんといいます。

祖父は元総理の中曽根康弘さんなんです。

引用元:中曽根弘文ファミリーブログ
https://nakasone-family.blog.so-net.ne.jp/archive/c2301059805-2

ちなみに、文子さんにも中曽根康隆さんという兄がいます。

ということは、川鍋さんの義理の兄ということになりますね!

すごくイケメンの議員さんなので注目されています。

中曽根康隆さんは男性アイドルグループ・嵐メンバーの櫻井翔さんとは慶應義塾幼稚舎からの同級生なんです。

そして、衆議院議員の小泉進次郎さんはコロンビア大学大学院の同期だったそうですよ。

川鍋さんも妻の文子さんも、すごい家系の華麗な一族さったんですね!

スポンサーリンク

川鍋一朗さんの経歴やプロフィール

川鍋さんは、1970年生まれ。

生まれ育ったのは東京・麻布の一等地にある豪邸です。

さすが、日本交通の御曹司ですもんね!

慶応は幼稚舎から大学までストレートで、大学では体育会系スキー部の主将を務めていました。

米ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院でMBAを取得した。

MBA取得後には、戦略コンサルのマッキンゼー日本支社に入社した。

その3年後、日本交通に入社します。

なのですが、入社した時に会社は1900億円の負債を抱え瀕死の状態でした!

いろいろな困難を乗り越えて、会社を改革していきます。

昔ながらのタクシー一辺倒から

『黒タク』『陣痛タクシー』『キッズタクシー』『ケアタクシー』『観光タクシー』導入や『日本交通タクシー配車』『全国タクシー配車』アプリ開発などを手がけていきます。

川鍋一朗さんはハーフ?

川鍋さんのおじいさんが「タクシー王」の異名を取ったのにあやかって「タクシー王子」と呼ばれるようになります。

川鍋さんって長身でなかなかのイケメン

大学時代スキー部の主将だったというのですから

スキーの腕前もすごいんじゃないですか?滑る姿もかっこよさそうです。

さっそうと急斜面を滑り降りてくるような気がします!

検索すると 川鍋一郎 ハーフというのが出てきます。

家系図などを調べてもハーフではないようです。

ハーフに見えるような顔立ちをしているので、検索した人がいたのかもしれないですね。

たまに、純粋に日本人なのに、外国人みたいに見える人っていてますもんね^^

人も羨む恵まれた境遇に見えるけどそうでもないようです。

すべてがすんなりとうまくいったわけじゃない。

また、入社して初めて、会社が火の車だということを知るんですよね~

いくつもの挫折感を味わい、それでも再建に奮闘したからこそ今があるんですね。

タクシー業界にITを取り入れるなど新しい取り組みもしています。

番組でどんな話が聞けるか?たのしみですね!