テレビネタ

風間俊介のディズニーシー!マツコの知らない世界4月9日動画は?

こんばんは〜

2019年4月9日(火)放送予定【マツコの知らない世界SP】(TBS系)

マツコの知らない世界SPに風間俊介さんが再びゲストで登場!

風間俊介さんは昨年5月に初出演した際に「東京ディズニーランドの世界」を語り、マニアックな楽しみ方を披露していました。

今回の放送では「東京ディズニーシー」の楽しみ方が披露されます。

そんなわけで、番組放送前にちょっと予習してみましょう!٩( ‘ω’ )و

スポンサーリンク

風間俊介のディズニーシー!マツコの知らない世界SP

ディズニーのテーマパークには、世界遺産に登録されている場所をモデルにした建築物が、たくさんあると言われています。

世界遺産はディズニー好きにはたまらないのです。

それはなぜかというとディズニー映画に出てくるお城や村のモデルになっていたりするからです。

そして、ディズニー映画の舞台そのものになっているところが至るところにあるんです。

例えば有名なのは、「ラプンツェル」のお城のモデルになっているフランスの「モンサンミッシェル」

「ピーターパン」がネバーランドへ向かう出発点・ビックベンがあるイギリスの「ウェストミンスター宮殿」

「ラマになった王様」の村のモデル、ペルーの「マチュピチュ」などなど. . .

ではでは、ここからは『東京ディズニーシー』の中にある世界遺産がモデルになっているものを紹介していきま〜す。

まずはミッキーを取り囲む、ホテルミラコスタやショップ・レストランの建物の仕様…

それは、イタリアの「ポルトヴェーネレ、チンクエ・テッレと小島群」(世界遺産登録名称)の「チンクエ・テッレ」部分をモチーフです。

ミッキー広場から、ポートディスカバリーに向かう道にある大きな橋…

ここは、イタリアの「フィレンツェ歴史地区」(世界遺産登録名称)の「ヴェッキオ」がモデルとなっています。

最後に紹介するのは…

アトラクションタワー・オブ・テラー(タワテ)です。

これは、カナダの「ケベック旧市街の歴史地区」(世界遺産登録名称)にある世界最古のホテル「シャトー・フロンテナック」をモデルにしています。

知れば知るほどディズニーの奥深さというか、すごさがわかって、超感動ですね!

マツコさんが驚く気持ちがわかります。

風間俊介のディズニーシーは地層に秘密が?

風間俊介さんが「マツコの知らない世界」で披露するのは?

パークが7つのテーマポートで構成されていることを示すマップから、それぞれのエリアの特徴、さらにそのテーマポートがどのような背景と世界観から生まれているのかを解説。中央にそびえるプロテメウス火山がどのような噴火で出来たものかを静岡大学の小山教授と風間俊介が巡って、真剣に火山誕生の経緯を調査し、溶岩の流れ方などを独自の考察で披露する。

『東京ディズニーシー』の中のシンボル的存在の火山..

それが「プロテメウス火山」です。

その高さは東京ディズニーランドのシンデレラ城と同じ51mです。

本当は「プロテメウス火山」の方が若干高いです。

これは地盤沈下を考えて建設しているために、いずれは全く同じ高さになるようにあえて計算しての建設だとか。

「プロテメウス火山」は2種類の火山が合わさり重なったものなんです!

北側にドーナツ状の火山と、南側に時々噴火する円錐状の火山があります。

北側の火山は地形などから静岡県の伊東市にある一碧湖などと同じ種類の火山で、直径70mの「火口湖」を持ちます。

火口内の崖を飾る地層は、マグマと海水が触れ合って作られる爆発的噴火の堆積物に似せて作られているそうです。

「プロテメウス」はギリシャ神話で人間に火を与えた神様の名前で、昔ディズニー映画にもなったというジュール・ヴェルヌの小説「海底2万里」をモチーフにしているとか。

参考までにですが、ポートディスカバリーでは噴火はしません。

なぜならポートディスカバリーは昔の人が想像で描いた未来の世界であり、その未来ではプロテメウス火山はもう噴火していないと考えられていたからだそうです。

スポンサー広告

風間俊介のディズニーシーの知られざる巡り方は?

風間俊介さん流の『東京ディズニーシー』の知られざる巡り方とはどのようなものなんでしょう?

めちゃくちゃ楽しみですね!

全てのゲストはエントランスを通った後、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタをくぐり抜けます。

ミラコスタを抜けてプロテメウス火山を正面に見た時メディテレーニアンハーバーを時計回りか反時計回りで回るかで、楽しみ方が変わってくるようです。

時計回りではアメリカンウォーターフロント方面に進むことになります。

アメリカンウォーターフロントには「タワー・オブ・テラー」・「トイ・ストーリー・マニア」と言ったディズニーシーを代表する人気アトラクションが揃っています。

ちなみに時計回りは人気アトラクションを中心に楽しみたい方にオススメのルートです。

「タワー・オブ・テラー」か「トイ・ストーリー・マニア」のどちらかのファストパスを取得し、どちらかにスタンバイで乗るというのが、2大アトラクションを制覇する定番の作戦です。

反時計回りに進んで行くと、グリーティング施設がたくさんあります。

マーメイドラグーンにはアリエルと触れ合える「アリエルのグリーティンググロット」、ロストリバーデルタにはミッキーたちに会える「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」などがあります。

反時計回りはキャラクターグリーティングを中心に楽しみたい方にオススメのルートです。

サインを貰ったり、写真を撮ったり、素敵な思い出が作れること間違いなし!子供連れの方にぴったりかもしれません。

ディズニーのすごさを話す風間俊介さんがディズニーをどれだけ愛してやまないか?そんなトークにも注目したいですね。

番組放送後に何かあれば追記します!(*⁰▿⁰*)

【マツコの知らない世界SP】

マツコの知らない世界の4月9日の動画はどこかで見れるでしょうか?
Tverで古いものは見れますので、いずれ放送される可能性がありますね^^
スポンサーリンク