家政夫のミタゾノ

三田園薫の正体と女装の理由は?まさかの能力も!【家政夫のミタゾノ3】

こんばんは~

4月19日スタート テレビ朝日 春ドラマ
金曜ナイトドラマ
『家政夫のミタゾノ』

シリーズ3作目となる、今回の家政夫のミタゾノ。
またまたビックリして、楽しませてもらいましょう!

スポンサーリンク

三田園薫のまさかの能力とは?

「痛み入ります」でお馴染みとなった三田園薫(松岡昌宏さん)ですが、謎がナゾを呼ぶ展開と疑惑・・・

三田園薫って何者?!

まず、それですよね~。

3シリーズ目が3人態勢でパワーアップしてることは、前回の記事で紹介しています。

今回は三田園薫のナゾや疑惑は解明されるのでしょうか?!

 

ぽつんとクランクインされたという松岡昌宏さん

砂漠のど真ん中、いつもの家政夫姿で歩く・・・

違和感を全く感じないのは、私だけでしょうか?(笑)

それほどに、松岡昌宏さんが三田園薫の役にぴったりハマっているということなんですけどね。

さて~

この「ポツンと砂漠」シーンの後ですが・・・

三田園薫の「まさかの能力」が明らかになるとのこと・・・!!

ビックリのまさかの能力とは?

【指パッチンで時間を止める能力】

これは、前シリーズを見ていた方なら知っているはずですが、それ以上の能力なのでしょうか。

砂漠を歩く三田園が、突然【ミタゾノ走り】を始めると・・・空中に浮かびあがりながら走るとか?!

指パッチンすると、ヘリやジェット機が飛んできて・・・三田園を乗せていくとか?!

砂漠なだけに、オアシスを出現させるとか?!

実に楽しみでなりませんね♪

度肝を抜くほどの驚きを待っています!

家政夫のミタゾノ3最終回ネタバレ予測!光は一人前の家政夫になれる?こんばんは~ 2019年4月 家政夫のミタゾノが帰ってきます! 家政婦のミタゾノ 3 テレビ朝日系 金曜ナイトドラマ ...

三田園薫の女装の理由は?

三田園薫は、家政婦なのか? それとも家政夫なのか?!

ご存知の通り、女装した三田園薫は誰が見ても女性ですよね(笑)

そもそも三田園薫という名は、本名なのでしょうかねぇ。

女性用の名前だったりして。

そういえば、シーズン1でカツラが取れるシーンがありました!

三田園薫、女装カツラの下には・・・松岡昌宏さんがいました(笑)

三田園薫の性別は周囲には内緒にしているので(結構バレていますけど)、一応「疑惑」

むすび家政婦紹介所の面々は、そこに触れないようにしているので問題はないのですが・・・

今回、伊野尾慧さん演じる「村田光」は、ピュアで素直で純粋。

なので、疑問を口にせずにはいられないのでしょう。

『三田園さんは、女ですか?男ですか?』とハッキリ聞くらしい!

時代の申し子というか、ちょっと感覚がズレてるというか。

三田園薫の反応が楽しみですね。

それにしても。

女装した男性家政夫ということのようですが、あまりにも家事スキルが高い!

掃除上手な女性もタジタジになるほどの知識と腕前、そしてスピード!

このスキルをどこから得ているのかが気になりますね!

スポンサー広告

三田園薫の正体を考察

「家政夫のミタゾノ」を語る上で一番のナゾ要素は、三田園薫が【なぜ女装してまで家政夫として働いているのか】という部分ですよね。

雇い主であるむすび家政婦紹介所の所長・結頼子は、その事情を知って雇っているということですが、その事情とは・・・?

今回はシーズン3になりますが、前作までの中で『もしかして?!』と思う場面はありました。

シーズン1の最終回。

三田園薫の過去を題材にした回でしたね~。

「三田園薫は昔、ジャーナリストだった」
「政界と芸能界のタブーとなるスクープを暴こうとして潜入した妹を殺された」
「妻子に危険が及ぶことを恐れて家族の元から去り、身を守るため女装した家政夫として働き始めた」

などの憶測でした。

派遣先の家には、男性版三田園薫と思われる人物が家族と共に写る写真が飾られていたわけですが、結局は別人だったという結末でした。

全部嘘のオンパレード?!と思われたその後、ラストには三田園が花を供えるシーンが!!!

殺された妹が亡くなったと思われる場所に花を供えている・・・と思わせるシーンですね。

どこまでが真実でどこまでが嘘なのか?

それとも、全部嘘なのか?

昔はジャーナリストで、妹を殺された。

自らの身を守り、妹を殺した犯人を捜すために女装して家政夫になった・・

そんなサスペンス的な事情があるのではないかと推察します!

三田園の過去と女装の事情は、謎なだけに興味ありますねー。

今回、そのナゾは解けるのか?

大いに期待してます!(〃艸〃)

スポンサーリンク