スポーツ

野口竜司【ラグビー】の高校や大学は?兄も野口大輔でラグビー選手!

こんばんは〜

「第9回ラグビーワールドカップ2019」2019年9月20日〜11月2日に日本で開催予定!

今回はアジア初の開催となるこの大会、日本代表選手候補者野口竜司さんに注目していきたいと思います٩( ‘ω’ )و

スポンサーリンク

野口竜司さんの高校や大学は?

まずは野口竜司さんのプロフィールを紹介していきます。

野口竜司(のぐちりゅうじ)さんは、

  • 生年月日:1995年7月15日
  • 年齢:現在23歳(2019年3月現在)
  • 出身地:大阪府東大阪市
  • 身長:177cm
  • 体重:83kg
  • ニックネーム(愛称):りゅうじ

*日本代表キャップは⑬(2018年6月時点)

野口竜司さんは小学校ではサッカーをしていました。

地元枚岡中学校にはサッカー部はなくラグビーへ転換することになります。

野口竜司さんは東海大仰星高校に進学、同校卒業後は東海大学に進学しました。

東海大仰星高校時代は高校日本代表に選ばれたことがありますよ!

2016年4月30日

「2016年アジアラグビーチャンピオンシップ第1戦韓国戦」

日本代表初キャップを手に入れます( ^∀^)

2017年東海大学体育会ラグビーフットボール部の主将に就任。

2018年に東海大学を卒業した後に…

「パナソニックワイルドナイツ」に加入しました。

そして、同年2月サンウルブズに追加招集されます。

また、2018年9月8日に行われた

ジャパンラグビートップリーグ第1節の「コカ・コーラレッドスパークス戦」

ここでは、途中出場ではありますが公式戦初出場を果たします。

野口竜司さんの所属チームやポジション

野口竜司さんは2018年、パナソニックワイルドナイツに加入しています(*´◒`*)

 

パナソニックワイルドナイツはジャパンラグビートップリーグに加盟するラグビーチームです。

  • 愛称:ワイルドナイツ
  • クラブカラー:青
  • 創設年:1960年
  • 監督:ロビー・ディーンズ

ラグビーワールドカップ2019での野口竜司さんのポジションはフルバック(FB)

フルバックというポジションは言うなれば「最後の砦」とも言える精神的支柱!

フルバックはバックスでいう最後尾を務める選手を指します。

その存在感は大きくチームが認めるスペシャリストでもあります。

攻撃では相手防御のスペースを見つけ走り込み、防御ではチームの動きを把握し指示を出しながら自らも前に出てタックルをします。

まずフルバックに求められる攻撃能力は突破力!

ランニングが強いだけでなくスペースを見つけ、それに合わせた攻撃オプションを選べることが好ましいと言われています。

何よりフルバックが最後尾に立ち最後のディフェンダーとなるため、責任感も大きいと言えるでしょう>_<

スポンサー広告

野口竜司さんの兄も野口大輔でラグビー選手!

野口竜司選手は大学を卒業して間もなくまだ23歳ですから、もちろん独身でいらっしゃいます。

野口竜司さんの家族について調べていきます

サッカー経験者のお父さんと陸上をやっていたというお母さん、

そして現役トップリーグ選手のお兄さんがいます。

お兄さんの名前は野口大輔さん。

近鉄ライナーズという地元東大阪市花園ラグビー場をホームグラウンドに持つチームに所属しています。

ここで野口大輔さんのプロフィールを少し紹介します。

野口大輔(のぐちだいすけ)さんは、

  • 生年月日:1993年6月14日
  • 年齢:現在25歳(2019年3月現在)
  • 身長:178cm
  • 体重:90kg
  • ポジション:SO(スタンドオフ)

野口大輔さんは地元枚岡中学から東海大仰星高校に進学…

その後東海大学という道を進みます。

野口竜司さんはその後を追っているという感じでしょうか…

東大阪の中学校のあるあるの一つなのですが、ラグビー部はあるのにサッカー部が無いんです。

ラグビーの町東大阪市だからこそで、本当にラグビーが盛んな証拠とも言えますね。

ラグビーを始めたのもお兄さんの影響でした。

最初お兄さんがラグビーをしているのを、痛そうだとかあまりいい印象で見ていなかったそうです。

もともとサッカーを続けようと思っていた竜司さんです。

サッカーのクラブチームはお金がかかるからと両親に言われ諦めたそうです(;_;)

ご両親がダメといった理由は金銭面だけではなく、野口竜司さんの性格が絡んでいたようで、

スパイクなどの手入れをあまりしていないのを見たご両親がダメ出し!

野口竜司さんは両親から、

「そんな子をクラブチームに行かせることはできひん。高い金は払われへんから部活動に入りなさい。」

そうきっぱり言われて、最初はバスケ部に入ろうかとも思ったそうです

それでもやっぱりお兄さんのプレーする姿を見てラグビーに心が傾いたようです。

兄弟でトップリーガーなんて素晴らしいですね。ご両親も、喜んでいることでしょう(*⁰▿⁰*)

「第9回ラグビーワールドカップ2019」

野口竜司さんどんなプレーを見せてくれるのか?

ワールドカップが待ち遠しく感じます( ^∀^)

スポンサーリンク