ニュース

大阪万博2025の会場は夢洲で開催期間はいつ?テーマや経済効果は?

こんばんは〜

トークバラエティ番組、【マツコ&有吉 かりそめ天国】毎週水曜日24時50分~25時52分放送(テレビ朝日)

3月20日(水)よる24時50分から、番組内容は激論「聖火の最終ランナー」は誰だ!?さらに「大阪万博」のラインナップを妄想!

ということで今回は、「大阪万博のラインナップを妄想!」に注目して調査に入ります٩( ‘ω’ )و

スポンサーリンク

大阪万博のテーマや経済効果は

2025年万博(EXPO2025)のテーマ

「いのち輝く未来社会のデザイン」

大阪・関西での開催が決定しました!!

「万博」って何?

万博は世界中からたくさんの人が集まるイベント!

1970年に日本で初めて開催された大阪万博(EXPO’70)

それは日本の高度成長をシンボライズする一大イベントとなりました。

「万博」には、人・モノを呼び寄せる「求心力」と「発信力」があるといわれてるんです。

2020年東京オリンピック・パラリンピックが盛り上がって

その後の大阪・関西の大阪万博へとつながればいいですよね~。

ところで、どんなラインナップになるのか気になるところですね~。

「大阪万博を先端技術の実験室にする」

関係者はこんな意気込みを表明しています。

産業分野の技術や知識、アイディアを持ち寄り交流するイベント

このことから企業関係者が誘致の前線に立つ効果は大きいそうです。

  • ワイヤレス充電対応EV車(充電革命)
  • 次世代スマホ(メガネやネックレスに端末を装着)
  • 最先端VR(仮想現実)体感コーナー

今わかっているのはこのようなイベントが予定されています。

現在、すごく残念なことなんですが…

技術開発をめぐって日本はアメリカや中国などに差をつけられていると言われています。

なので今回の万博は「巻き返しのチャンス」という意気込みがあるんです。

大阪万博の開催費用や経済効果は?

会場設営費用が約1250億円

⇒会場設営費用は国・大阪(市)・経済界で等分負担します。

事業運営費約820億円

⇒事業運営費は入場料収入(約740億円)を想定しているといいます。

関連事業費が約730億円

⇒関連事業費は地下鉄延伸費用など…

足りない事業費はカジノの利益で補填するつもりなのでしょうか?

会場は夢洲で開催期間は?

大規模な万博としては2005年の愛知以来です。

そして、大阪では1970年以来55年ぶりの開催となります。

そこで2025年大阪万博の開催場所予定地は. . . .

大阪市の夢洲(ゆめしま)に決定!!

住所:大阪府大阪市此花区

 

上の地図の場所の島が夢洲です。

夢洲がまるまる1個大阪万博2025の開催場所ということになります。

夢洲は現在全体的には広大な空き地の状態です。

埋め立てが全て完了すれば総面積が390ヘクタールと言われています。

もともとは南部地域に物流倉庫の大規模集積地化を進めていたんです。

コンテナターミナルや物流基地の整備により国際物流の拠点とする予定になっていました。

また大阪湾の人工島・夢洲はカジノを設置した統合型リゾート(IR)の候補地になっていました。

今回の2025年大阪万博の会場整備事業と併せて、統合型リゾートとの一体的な開発と誘致が行われる見込みです。

2025年の大阪万博の開催期間は次の通りに決まりました♪( ´θ`)

2025年5月3日(土)〜11月3日(月)185日間

万博って、長い期間で開催するものなんですね。

わたしも知りませんでした。

目標とする来場者数は?

国内外から約2800万人もの来場を想定しているといいます。

ちなみに48年前の大阪万博は2倍以上の6400万人が来場したとのこと…

  • 1970年 日本万国博覧会(大阪万博)6421万8770人
  • 1975年 沖縄国際海洋博覧会(沖縄海洋博)349万人
  • 1985年 国際科学技術博覧会(つくば博)2033万4727人
  • 1990年 国際花と緑の博覧会(花の万博)2312万6934人
  • 2005年 日本国際博覧会(愛知万博)2204万9544人

1975年の沖縄海洋博は行きづらかったこともあり来場者数は少ないです

それ以外は一度開催しますと2000人越えは見込めるようですね。

スポンサー広告

大阪万博のラインナップは?

【かりそめ天国】放送内容がどんなふうになるのか?

マツコさんと有吉さんが大阪万博のラインナップをどのように妄想するのか!?

楽しみですね~!

意外性があって面白いものが出てきそうですよね!

また番組を見て追記します(*´◒`*)

大阪万博が成功すれば、世界中の人たちと色々なつながりができるし、何より関西の発展が期待できます。

今から楽しみですね(*⁰▿⁰*)

スポンサーリンク