スポーツ

東京オリンピック聖火ランナーの最後は誰か予測!コースや距離も!

こんばんは〜

トークバラエティ番組、【マツコ&有吉 かりそめ天国】毎週水曜日よる24時50分~25時52分放送

3月20日(水)は(よる24時50分~)、東京オリンピックが終わったらどうする?激論「聖火の最終ランナー」は誰だ!?

今回は、「聖火最終ランナーは誰か予測!コースや距離は?」と題して調査に入ります٩( ‘ω’ )و

スポンサーリンク

聖火最終ランナーは誰か予測!

【かりそめ天国】は、毎回色んな事をテーマにマツコさんと有吉さんが激論を交わしています。

今回3月20日(水)放送の話題は?

目前に迫っている東京オリンピックの話題。

聖火最終ランナーは誰かを予想するみたいですね。

今回の東京オリンピックは…

「東日本大震災」や「東京電力福島第1原発事故」からの『復興五輪』

…と位置づけられています。

『戦後からの復興』と銘打って行われた1964年の東京オリンピック。

その時は、原爆投下の日に広島県で生まれた坂井義則さん(当時19歳)が最終ランナーに選ばれています。

この事を考えると…

来年9歳になる小学3年生

(震災当日の2011年3月11日に被災地で生まれた)

が抜擢される可能性はありなのかもしれませんね。

さらに聖火台は今回、新国立競技場内と臨海地域の2箇所に設置されます。

つまり聖火点火式のセレモニーは2回行われるはずです。

同じように2つ目の聖火台が屋外にも設置されたリオオリンピック

そこでは開会式の後、14歳のファベーラ(貧民街)出身の少年が、この日2回目の点火式を行なっています。

全ての状況を踏まえて、開会式当日の聖火ランナーの有力候補として浮上してくるのは8人、

  1. 吉田沙保里:女子レスリング(五輪3連覇)
  2. 野村忠宏:柔道(五輪3連覇)
  3. 北島康介:競泳(金4個などメダル7個獲得)
  4. 具志堅幸司:体操(金2個などメダル5個獲得)
  5. 澤穂希:女子サッカー(ロンドン五輪銀メダル・ワールドカップ優勝)
  6. 三浦知良:サッカー
  7. 大坂なおみ:女子テニス(世界ランキング1位)
  8. 羽生結弦:男子フィギアスケート(五輪2連覇)

吉田沙保里さん・野村忠宏さん・北島康介さんの3人は近年の傾向の全ての条件に当てはまり、最有力候補だとも言われていますが. . . .

ここでわたしも予測してみました!

狂言師の野村萬斎さんが、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開閉会式の演出「総合統括(チーフ・エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター)」に就任されましたよね。

野村萬斎さんといえば「陰陽師」、「陰陽師」といえば羽生結弦さんというイメージ!ということはもしかして. . . .

羽生結弦さんが開会式や閉会式に何か関わってくるのではないかというNHKの記者の質問に対し野村萬斎さんは、

「それはね、たくさんの方が思い浮かべられてますけど。当時のお楽しみ、ということで. . . . 」

とコメントされているんです。

ということで、(当たったら嬉しいのですが)羽生結弦さんが有力かと思っていま〜す( ・∇・)

コースや距離は?

「東京オリンピック聖火リレー全国を駆け巡り東京へ」

ということで、コースやまた距離が気になりますよね。

すべての都道府県を移動日を含め121日間をかけて東京都まで47都道府県回る予定

まだどの道を走るなど細かいルートは決まってはいません.

福島県をスタートとして都道府県を回る順番は決定しました( ^ω^ )

2020年3月26日に福島県を出発

栃木⇨群馬⇨長野と周り、岐阜から東海地方に入って愛知⇨三重を通り、和歌山から関西に入り奈良⇨大阪を回ります。

その後、四国の徳島に渡り香川⇨高知⇨愛媛とまわって、次は九州の大分⇨宮崎⇨鹿児島⇨沖縄⇨熊本⇨長崎⇨佐賀⇨福岡

そして、山口から山陰に入り島根⇨広島⇨岡山⇨鳥取⇨兵庫⇨京都を回ります。ここまででおよそ2ヶ月かかる予定です。

続いて、滋賀⇨福井⇨石川⇨富山⇨新潟と日本海側を走り、山形から東北に戻って秋田⇨青森⇨北海道⇨岩手⇨宮城を回ります。

その後、静岡まで飛んで山梨⇨神奈川⇨千葉⇨茨城⇨埼玉と首都圏を回って、いよいよ7月10日から東京に入っていきます。

都内に入ると15日間かけて全ての自治体を回って、新国立競技場に聖火が灯されます

組織委員会はルート作成に

  • 「1人の走者の走行距離は約200メートル」
  • 「走者は1日約80人」
  • 「時間は1日につき8時間」

などの条件を提示しています。

ちなみに1964年の東京オリンピックは全都道府県を4つのコースで構成しされていました。

  • 空輸総距離は2,692km
  • 地上リレー総距離6,755km(リレー総区間4,374区間)
  • 参加リレー走者は10万713名

と記録されているそうです。

スポンサー広告

聖火ランナーの募集はある?

聖火ランナーは都道府県ごとに実行委員会をつくって決めるようです。

「聖火ランナーに選ばれたい!!」という方は?

そんな方にはお知らせです!一般公募がされています。

東京五輪組織委員会のHPと自治体の情報をチェックしておくと、聖火ランナーにはスポンサー枠があります。

  • IOC(国際オリンピック委員会)枠
  • JOC(日本オリンピック委員会)枠
  • スポンサー枠
  • 開催国枠

一般の人の応募のチャンスがあるのが、JOC枠とスポンサー枠の2つです

JOCは近年のオリンピック開催国の傾向から、公募を行うのはまず間違いないはずです。

コカコーラは過去に長野オリンピックの時にも一般募集していました。

聖火ランナーの募集要項とコカコーラのサイトは良くチェックしておくことをオススメします♪( ´θ`)

2020年東京オリンピックでは、コカコーラの他にもトヨタやパナソニックなどの企業名が上がっています。

もしランナーに選ばれたらすごく嬉しいでしょうね(*⁰▿⁰*)

今回はわたしも最終ランナーが誰か予測してみましたが. . . . また番組を見て追記します٩( ‘ω’ )و

スポンサーリンク