俳優

下町ロケットの野木博文役【森崎博之】嫁や子供はいる?講演会が無料でヤバイ?


こんにちは!

ドラマのキャストについて気になることいろいろ書いてます^^

今回は野木博文役の森崎博之さんについて深掘りしていきたいと思います!

野木博文役の森崎博之さん

森崎 博之(もりさき ひろゆき)さんは?

1971年11月14日生まれ。

北海道東川町出身の46才です。

日本の俳優、脚本家、演出家でもあり、北海道を中心に活動するローカルタレントです。

CREATIVE OFFICE CUE(業務提携先はアミューズ)所属しています。

演劇ユニットTEAM NACS(チーム ナックス)のリーダーです。

TEAM NACS(チーム ナックス)

北海学園大学演劇研究会に所属していた5人が1996年に森崎、安田の卒業制作として結成したのが始まりです。

メンバーは、森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真の5人です。

森崎さんの出演のニュースに喜びの声が上がっています。

「リーダーもリーダーにしかできない全国区の仕事あったら万歳だよな…と思ってたら、リーダーにぴったりすぎる役をあの下町ロケットで演じるって、すごくないか?」

「リーダーが下町ロケットに!嬉しすぎる!しかもかなりいい役なんじゃない?顕さんが撮影もないのに駆けつけて紹介したとかほんと泣く!」

「おいおい、なんか見たことのある顔のでかい農業男が出てきたぞwww」

「世界一ツナギの似合う俳優・脚本家、森崎博之。まさか下町ロケットでツナギ姿のリーダーを見れるとは…!下町ロケットさんありがとう…。。」

「うぉぉぉ!!! リーダーも下町ロケットに出演! ぜひ「おい、おまえたち」と言ってほしい。」

森崎さんのクランクインの時に安田さんが、わざわざ現場に駆けつけてくれたといいます。

主演の阿部寛さんに紹介してくれたそうですが・・・

『見てください、こんな巨大な顔の人間がいるなんて驚きますよね!』

正直やめて欲しかった(笑)というような紹介でした。^^

森崎さん出演前から大人気ですね!

スポンサーリンク

森崎博之さんの結婚や嫁

森崎さんは結婚してる?嫁は誰なのか?気になります。

いろいろと調べてみたところ

森崎さんは2005年に学生時代に知り合った一般の女性と結婚しています。

二男一女の子供さんにも恵まれています。

育メンも積極的にされていて、『ホンマでっか!?TV』の番組の中では「良いパパ」「完璧パパ」の認定をもらっていました。

大学卒業後は一旦、演劇から離れ、就職のために上京します。

遠距離恋愛とかも経験してるんですね。

会社員時代は、優秀な証券マンで会社からハワイ旅行の褒美を頂くほどでした。

その後、札幌でかつての演劇仲間との出会い、

そして祖父の死を機に北海道に戻りTEAM-NACSを再結成します。

そして、めでたく結婚されたんですね!

ある番組の企画で「奥様に言った甘い言葉」というお題に彼はこう言いました。

「同じ夢を見よう!」

それがきっとプロポーズの言葉だったんでしょう!

森崎博之さんの講演会が無料!

こちらはなんと!無料って!

絶対混雑してヤバいことになりそうです!

森脇さんは、北海道で「旅コミ北海道」、「ハナタレナックス」、「森崎博之のあぐり王国北海道」の3つの看板番組を持っています。

自身ぴったりの役どころに「農業の看板を背負って出演する喜びを感じています」と意気込みを語っています。

このセミナーは終了していますが、恵庭市主催で参加費はなんと無料!

事前予約が必要だったようですが、良心的でほんとにうれしい限りですね!

講演会の中では、自身の子育て経験を話していました。

また、育児を通じて夫婦や家族の絆が強まったことにも触れていました。

「育児ではなく育自。特に長男は5歳ぐらいまでイヤイヤ期が続いて大変だったが、その期間が自分を急速に人間として成長させてくれた」

「今の時代は育児の大変さや子どもを取り巻く環境の変化など、悪い面ばかりがメディアで強調され、誰も結婚して子供を持ちたいと思わないような社会になっている。自分は夫婦の良さ、子育ての楽しさを伝えたい」

なんかこういう人すてきだなぁ~

下町ロケットのヤタガラス編がますます楽しみになってきました!