2019年 映画

蜜蜂と遠雷の風間塵役は鈴鹿央士の高校!スカウトしたのは広瀬すず?

こんばんは〜

恩田陸さんの小説「蜜蜂と遠雷」が映画化、2019年秋に公開予定!

「蜜蜂と遠雷」のキャストが発表され、謎のピアニスト少年・風間塵役に鈴鹿央士さんが抜擢されています。

そこで今回は、鈴鹿央士さんの魅力に迫りたく調査に入りたいと思います٩( ‘ω’ )و

スポンサーリンク

鈴鹿央士さんの高校

鈴鹿央士さんは、男性ファッション雑誌「メンズノンノ」の2018年専属モデルオーディションでグランプリを獲得したイケメン俳優さんです。

まずは、鈴鹿央士(すずかおうじ)さんのプロフィールを紹介していきます( ^ω^ )

  • 生年月日:2000年1月11日
  • 年齢:19歳(2019年3月現在)
  • 出身地:岡山県岡山市
  • 身長:178.0cm
  • 体重:55kg
  • 血液型:O型
  • 好きなスポーツ:バトミントン・サッカー
  • 趣味:音楽鑑賞・映画鑑賞・ピアノ
  • 特技:どこでも寝られること
  • 好きなアーティスト:Maroon5
  • 所属事務所:株式会社フォスター(FOSTER)

鈴鹿央士さんの出身高校について調べてみましたが、はっきりとした情報はどこにも見つかりませんでした。

ただ出身地が岡山県なので、おそらくはですが地元の岡山の高校に通っていたというのが有力という噂があります。

実は、鈴鹿央士さんは映画のエキストラとして出演していたことがあります。

そのロケ地にもなった「岡山学芸館高等学校」が出身校だと言われています。

さらに調べていきますと、「岡山学芸館高等学校」の隣り合わせにも高校が…

そちらは「岡山西大寺高等学校」というところです。

もしかしたらこちらの高校に通われていたかもしれません。

「岡山西大寺高等学校」に通っている生徒のツイートに

「先輩がメンズノンノのファイナリストになった」

芸名が「鈴鹿央士」と書いてあり、それでわかったようです。

これが本当のことなら…

鈴鹿央士さんの出身高校は「岡山西大寺高等学校」である

…ということが有力そうですね。

スカウトしたのは広瀬すずさん

鈴鹿央士さんのデビューのきっかけは?

メンズノンノの専属モデルオーディションではなかったんです!

実はそれよりも前の2016年に映画のエキストラに応募し出演されていたんです。

鈴鹿央士さんが高校2年生の秋です。

校内で行われた広瀬すずさん主演映画

「先生!、、、好きになってもいいですか?」

ロケにエキストラとして出演されています。

チャンス到来!

そのエキストラに参加した際に、鈴鹿央士さんの姿を見ていた広瀬すずさんが、

「すんごく顔の小さい子がいる!」

とマネージャーにスカウトを薦めたんだとか。

エキストラに参加した理由は、ただ芸能人に会えるという単純なものだったそうです。

そこで広瀬すずさんに見染め?られるとは、すごいラッキーボーイですね(*⁰▿⁰*)

普段から顔の小さいモデルさんや俳優さんを見慣れてる広瀬すずさん

そのすずさんが認めるって、よっぽど小さい顔だったんでしょうね。

鈴鹿央士さんは身長178cmで8頭身近くあります。

イケメンでもあるし、周りからすでに芸能界入りを勧められていたかもしれませんね。

このことがきっかけとなり2018年4月、東京の大学へ進学すると同時に芸能界入り!

名前も広瀬すずさんの「すず」にちなんで、芸名を「鈴鹿央士」と名ずけました。

メンズノンノのモデルオーディションでは、広瀬すずさんに発掘された逸材とも言われ、オーディション中からすでに注目されていたそうですよ( ^∀^)

スポンサー広告

鈴鹿央士さんの特技はピアノ?

鈴鹿央士さんをネットで検索し調べていきますと、ところどころで「ピアノ」という文字が!

鈴鹿央士さんはピアノが特技なの?と詳しく調べていきますと…

どうやら映画「蜜蜂と遠雷」の役がピアニストだからのようです。

蜜蜂と遠雷」はピアノコンクールを舞台にした、恩田陸さんの同名小説をもとにした作品です。

国際ピアノコンクールがそのまま丸ごと1本の話になっています。

そのコンクールのシーンが凄すぎて、実写は不可能と言われていました。

性格と境遇が全く違う4人のピアニストが激突!

4人の生い立ちや現在を交えながら、「才能とは何か?」を問います。

鈴鹿央士さんは世界最高峰のピアニストからの推薦状を持った、謎の少年「風間塵」を演じられています。

ここで、映画を公開する前に心配なのは、ピアノのシーンです。

多くのピアニストたちも注目するでしょうし. . . .

鈴鹿央士さんはピアノの経験は?

今ではプロフィールのなかで、趣味は「ピアノ」と公表されています。

映画出演が決まるまでは経験はなかったそうで…

オーディションを受けさせて頂いて、役を頂いて、7月からピアノのレッスンが始まりました。今は、電子ピアノもお借りして、毎日、鍵盤に触れるようにしています。プロのピアニストの方々の演奏を観させて頂いたりして、塵のイメージを膨らませして、原作の世界に負けない音楽を届けられるよう頑張ります。

….とコメントされています。

経験がなかったのに、いきなり国際ピアノコンクールとはかなりハードルが高いですね(´・_・`)

主演の松岡茉優さんなんか、ピアノ経験あるのに6月から60時間以上の猛練習をしているとか!

鈴鹿央士さんも相当努力したんだろうなぁ〜

デビュー作品となる映画「蜜蜂と遠雷」

話の中でも「蜜蜂王子」と呼ばれている鈴鹿央士(おうじ)さん!

映画でも注目されること間違いなしですね♪( ´θ`)

スポンサーリンク